西給的第二部小說在2/28舉行了簽書會,
地點在新宿的紀伊國屋,現場還有攝影展可以看.....結果這次阿姐去東京我沒有跟。
唉呀我真的得說為啥我每次都跟西給擦身而過=▽=,
如果2007年去大阪那次很賭定的進去梅田藝術劇場看他就好了....

現場有西給的寫真攝影展,不能去現場好扼腕啊~我是無法想像我看到他那個裸背海報會作何感想??(大概就是好想把他摸回家吧???)。不過阿姐很好心的幫我買了昨天的新聞報紙,網友也提供了新聞檔,讓我稍稍的感到安慰了一點點(淚)。大家人都真好,願意體會我喜歡兔子的心情

那下面這個是西給這次簽書的新聞檔截圖,很喜歡看他很認真的寫字的模樣。反正我就是覺得他做什麼都好可愛(盲目?)。看到那個新聞寫說他的這一本書被擺在BL區.....糟糕我大爆笑了XDDDD。


當然一時之間登上文藝區不容易啦,西給目前的書應該是有點類似台灣的「輕小說」類吧~所以被分在這樣的區域,簡單的說就是給年輕族群閱讀的。基本上就是故事情節與文字可以輕鬆閱讀吧,畢竟西給說了他這次想寫有別於「粉紅&灰」嚴肅類的書,想寫個比較輕鬆可以享受的故事。

變成作家的西給....老實說我沒有覺得「真厲害啊」那種崇拜的心情。
主要是覺得他可以決定「只有自己可以做的事」這一點,真的很有頭腦很帥氣,
說到這個當然就要看一下下面這個影片了。

2012 2/1的NEWS EVERY小山採訪西給

把當初小山訪問西給的News Every翻出來看,又再度被小山遞名片、然後西給意外的小互動逗笑了。
真的很喜歡看Koyashige的互動呀~太友愛了。

兩個人還裝不熟....但是西給的眼角根本滿是笑意呀XDDD (快笑死)
(雖然我比較喜歡把小山遞上的當成是求婚鑽戒)




下面是其他的新聞

NEWS・加藤、男性も読んで!第2作発売記念サイン会

スポーツ報知 3月1日(金)7時3分配信

人気アイドルグループ「NEWS」のメンバーで、小説を執筆している加藤シゲアキ(25)が28日、東京・新宿の紀伊国屋書店で1日に発売となる第2作「閃光スクランブル」発売記念サイン会を行った。

作品はアイドルの女性とパパラッチ男性が出会い、逃避行するという物語。集まった200人はほとんどが女性ファンで、加藤は「男性にも読んでほしい」と話した。既に3作目の構想もあり、映像化についても「話があったら、ぜひ」と意欲をみせた。会場では自身初となる写真展も行われている(10日まで)。加藤の上半身裸の写真や趣味で撮った作品など、119点が飾られている。

NEWS加藤、小説第2弾は“BL枠”陳列に苦笑い「違うんだよな~」

オリコン 2月28日(木)14時36分配信

 ジャニーズ初の作家デビューを果たした4人組グループ・NEWSの加藤シゲアキが2月28日、都内で行われた2作目の小説『閃光スクランブル』(角川書店)の刊行記念サイン会を都内書店で開催した。「前作はサブカルの棚に置かれていた」と苦笑いの加藤は、今作は「ボーイズラブのジャンルの棚にあった。違うんだよな~」とやっぱり苦笑い。「文芸の棚においてもらえるよう頑張ります」と意気込んだ。

 前作に続き再び東京・渋谷が舞台。スクランブル交差点を中心にパパラッチと女性アイドルの人生の交錯、愛と再生を描いたエンターテイメント小説。恋愛小説を執筆するにあたって加藤は「少女漫画や映画を観て、妄想して書きました」といい、「メンバーから『お前ってロマンチストだよな~』と言われました」と照れ笑いを浮かべていた。

 意欲的に作品発表を続ける加藤は、第3弾も「できれば年内には発表したいかな。でも、書けるだけで幸せです」と感謝を伝えていた。
創作者介紹
創作者 Victoria 的頭像
Victoria

Life is hard だからhappy

Victoria 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()